大学時代のサークルの集い

先日都内某所(レンタルスペース)で大学時代の

 

バレーボールサークルの集まりに参加してきました。

 

大人10人、子ども10人でした。

 

子どもは0歳~4歳までの男の子も女の子もいて、とても賑やか。

 

みんなでピザなどを注文し、ワイワイ。色んな話もできて、楽しかったです。

 

参加した大人10人中既婚者は9人(90%)

 

ここだけ見れば、わが国の30歳代の未婚率が嘘のような確率ですが、

 

日本の少子高齢化は深刻です。

 

結婚して、子どもを1人産んでも、それではダメなんです。

 

最低でも2人。

 

2人産まないとダメです。

 

2人の力で2人以上産まないと人口が減っていってしまいます。

 

団塊世代が75歳を超えて後期高齢者となり、

 

国民の3分の1が65歳以上になる『超・超高齢化社会

 

早く手を打たないと大変なことになってしまいます。

 

そんな現状の一助になるべく、私は結婚相談所を開業したんだと、

 

改めて思いました。